Youtube

Youtubeで稼ぐために必須の技術を公開!!

こんにちは。

モチモチ君です。

 

今回は、動画作りに際して必要なテーマ決めに関してお話したいと思います。

 

なぜテーマ決めが必要なのかというと、テーマ選びがずさんだとしっかりと稼ぐことが出来ないからです。さらに、動画作りにも大きく関わってきます!

 

テーマを決める上で大切なことはリサーチです。タイトルを決めるときにも関わってきます。

 

リサーチのやり方

 

まずはリサーチのやり方からお話しますね。

と言ってもなにをリサーチするべきなのかがわからないですよね。

 

リサーチするときは自分が作ろうと思う分野の動画、及びライバルの動画はどういうものであるかを調べます。

 

理由は、伸びている動画が伸びるゆえんを見つけ出すためです。つまり、ノウハウや技術を盗むわけです。

 

色んな面白い動画の『面白い部分』や興味をわかせるような部分をコピーして自分の動画に反映していくわけです。

 

最初は何をしていいか、わからないですよね。ですが、やっていくうちに覚えていけるので大丈夫ですよ。

 

ライバルの技術を盗むのと同時に、やっておきたいのがネタの調査です。ネタのリサーチは基本的に自分が作りたいと思っているジャンルにおいて、どういう言葉で検索すると再生されるかを基準に考えます。

 

例えば、最近あったニュースですと台風24号が通過したというものがあります。そのまま「台風24号」とだけ打って検索すると莫大な数再生されている動画に出会うんです。

 

では、「台風24号 2018年」で検索するとどうでしょうか?他のワードでも構いませんが、とにかく作る動画のテーマから自分の動画を真っ先に見てもらえるように検索ワードの条件を絞っていく必要があります。

 

動画のタイトルを決めたり、内容の大きな軸を決めたりするための調査でもあります。

 

つまり、『再生数が少ない動画が最初に出てくるキーワード』を探すのがこのネタのリサーチにおいて重要なことです。

 

他にも、ニュースサイトやSNSなどで情報を収集する必要があります。動画の内容に直結しますからね。

 

リサーチは上手になると簡単にライバルに差を付けられるような動画が作れますので、ぜひとも頑張ってくださいね!

 

 

動画の魅せ方

 

動画のテーマを決めて、動画の内容も決めたのならばいよいよ作っていくわけですが、そこで最も重要なのが動画で伝える内容の魅せ方です。

 

これがしっかりしていないと余計な部分ばかり受け取って重要な情報を見てもらえない、いわゆるつまらない動画になってしまいます。

 

ここで大切なのは、『どの部分を最も見てもらいたいか』を意識することです。一番見てもらいたい部分を中心においてそれをもとに動画を構成していけば、ちゃんと面白い動画になります。

 

動画の構成は基本的に3つです。紙芝居のような、スライドショー系。文字をBGMと共に流す文字情報系。商品のPVのように見せる映像系。

 

この3つです。名前は僕が呼びやすいようにつけました。

 

まず、スライドショー系ですが、これは講義動画に向いています。理由ですが、自分のタイミングで次の画面に進めますので編集作業が少なく済みます。

 

さらに、マウスのポインターで強調したり、反転させることで見せたりすることができるからです。

 

視聴者もわからない部分で止められるので見やすいですしね。

 

ですので、講義動画を作るならスライドショーを使うのがベストだと思います。

 

続いては文字情報系ですね。

 

これはいわゆる2ちゃんのコピペ動画やアニメ、漫画などの二次創作で作った小説などを流す際に使われています。

 

文章が長いほどBGMや背景の切り替えにこだわらないといけないので、そこの調整は大変かもしれません。

 

そもそもそれだけの文章を用意できるかどうか、が怪しいのですが…。

 

このタイプの動画は文字だけを流すため、非常に作りやすいです。スライドショーは作ったことがある方はそちらのほうが楽でしょう。

 

けれども、作ったことがない方は本当にこちらのほうが楽です。なにせ文章を用意して背景と文章の内容に合ったBGMをセットにすれば完成ですからね。

 

当然、楽な分ライバルがたくさんいます。作りやすい動画というのはそれだけとっつきやすいのでライバルが増えやすいです。

 

ですので、このタイプの動画はあまり新しく増えても伸びが悪いと思います。

 

最後に映像系ですね。

 

映像系は作るのが難しいものです。理由は、種類が豊富なことと、複雑な編集が必要なことです。

 

つまり、Youtuberのような方が作成している動画のことを映像系と言っています。

動画を取るのはそんなに難しいことではありません。スマホやデジカメで撮影すればそれでいいのですから。

 

しかし、編集作業がものすごく大変なんです。色々なシーンを切って繋げたり、必要のないシーンを取捨選択したり、その中でも面白さを求めたり…などなど。

 

一人でやるには大変な作業です。ですので、あまり努力したくないというのでしたら手を出さないほうが無難な部類かと思います。

 

 

終わりに

 

今回はこのへんで終わりとさせていただきます。

 

動画のテーマや内容によって、動画の作り方を変えたほうが良いということは伝わったでしょうか?

正直、どんな動画を作っても面白ければそれだけで十分です。今回のお話は1つの目安として受け取ってください。

 

ですが、継続させなければそれは結局挫折と同じですのでお気をつけて。

 

では今回もありがとうございました。

他の記事も良ければ読んでいってくださいね!

 
 
追伸
_________________________________________
僕のブログ限定でLINE@を公開しています。
そこでは高性能な『自動売買ツール』を紹介しています!
人数限定で、無料でお使いいただけます!10人しか枠がないのでお早めに!!
 
FX用のものですがとても利率が高いのでとってもお勧めです!ブログを書き始めた僕でも稼げてしまうほど凄いツールなので是非、見ていってください!!
 
このツールを使えば貴方も月収100万円に到達できますよ!
  LINE@に登録していただくと僕が自動売買ツールの紹介と共に、
最初の資金を調達するための物販ビジネスについてのお話や、アフィリエイトの相談なども受け付けています。
 
物販ビジネスのノウハウやブログアフィリエイト以上に稼げるアフィリエイト手法に関する記事はブログにあげる予定は無いのでLINE@限定の情報となっています。
 
正直言って有料なら5万円くらいはするノウハウを無料でお教えしますので、だいぶお得だと思いますよ!
 
ビジネスに興味がある方は『熱意』と『どのビジネスをしたいのか』を教えてください。僕が全力でお教えします!
 
では、こちらから登録をお願いします!→コチラ  
↓こちらが2次元コードです!↓